(c) 2016 Minori Yamazaki -Japanese Artist-


by ardest

タグ:Light art ( 33 ) タグの人気記事

Artistic impression Non-Style展

1989年、六本木AXISギャラリーで開催された企画展。(株)環境計画研究所、PXA主催
a0031847_21433948.jpg
a0031847_21435960.jpg
a0031847_21441198.jpg

ヤマザキは招待作家としてコーナー展示を任され、FANTACLライトアートシリーズのテーブルを中心に、床や天井、および投影映像などの制作とコーディネートを行った。会場左側に並ぶ列柱上の垂直なライトアートは安蔵隆朝氏に制作を依頼し、スツールは弦ベルトー鈴木氏デザインの物を選定した。
by ardest | 2008-12-14 21:51 | FANTACL light art
学研の大人の科学マガジン.netに「ヤマザキミノリ無限の光の世界」と題した特集記事が掲載されまています。ムービー2本付きです。ライトアートオブジェの無限につづく光の立体的イメージは普通の写真よりも理解して頂けるのではないでしょうか。是非のクリックしてみてください。2006年11月に開催された「拡がるメディアアート展」(女子美アートミュージアム)時に取材して頂いた記事です。
a0031847_22475670.jpg

■ new CUMOS site CUMOS.JP cubic cosmos scope

e-mail= minori.yamazaki※gmail.com (※の部分を@に変えて下さい)
 
 
by ardest | 2007-05-17 22:52 | 展示と掲載等資料
[展覧会アーカイブ ]
サイエンス&アート展「たんけん! びっくり! ふしぎな世界」
1999年(平成11年) 7月18日(日)〜8月31日(火)
第3ゾーンの「光とアート」の部門展示に出品しました。
-光の反射,屈折現象や光ファイバーを応用したアート及びコンピュータグラフィックスを紹介-
[主な出品資料]
ライトアート作品(ヤマザキミノリ作),さいころ万華鏡(ヤマザキミノリ作),コンピュータグラフィック作品(ヤマザキミノリ作),他 ライトスティック 千葉現代産業科学館での紹介ページへ
※写真は当時のsonyの35万画素cybershotで撮影したもの。
a0031847_23435623.jpg


More 続きを読む・・・
by ardest | 2007-04-17 21:14 | 展示と掲載等資料
a0031847_8453333.jpgメーテレ(名古屋テレビ)制作の「さまぁ~ずげりらっパ」にゲスト出演しました。4月3日(火)深夜中京地区その他で放送予定です。(放送エリアについては、この記事の最下部にあるMoreをクリックして開いて下さい。)

私の作品、立方体万華鏡キューモス(cumos)が、学研の「大人の科学マガジン」に掲載されたことがきっかけになったようです。
今月11日の日曜日に名古屋へ収録に行ってきました。2.7メートル立方の巨大な立方体万華鏡を作り、その鏡地獄(極楽?)の中で人がちゃんと踊ることができるかを試す実験企画の番組です。
a0031847_847268.jpg

無限反射空間の中で踊る人はブロードウェイで修行したマエケンこと前田健さん!
a0031847_23132070.jpg


More 続きを読む・・・
by ardest | 2007-03-18 23:14 | CUMOS立方体万華鏡
a0031847_13523229.jpg◎学研「大人の科学マガジン14号"ステレオピンホールカメラ"」に掲載して頂きました。
実は、昨年11月に編集部から作品撮影を依頼されました。附録の"ステレオカメラ"組み立てキットを使って、光りのオブジェ"FANTACL"シリーズや小諸ウインターイルミネーション"Fhrin Kazan"を撮影したのです。(2006年12月18日から発売されています)

さらに、
◎学研 大人の科学マガジン.netにヤマザキミノリ特集ページがアップされています。Fantacl Light Artシリーズのムービーを見ることができます。11月から12月まで女子美アートミュージアムで開催した「拡がるメディアアート展」のダイジェストも見ることができます。
a0031847_11512436.jpg

a0031847_11514213.jpg

◎大人の科学マガジン13号に掲載の記事へ
 ※学研"大人の科学マガジン"編集部の許可を得て転載しています。
■ new CUMOS site CUMOS.JP cubic cosmos scope
 
by ardest | 2007-02-25 11:53 | 展示と掲載等資料
[拡がるメディアアート展]2006/11/10~12/18 女子美術大学美術館JAMで展示。
光源を改良したFantacl Aplysia シリーズ2点を展示しました。
a0031847_1846920.jpg

◎学研 大人の科学マガジン.netに「ヤマザキミノリ無限の光世界」特集ページがアップされています。「拡がるメディアアート展」に出展したFantacl Light Artシリーズのムービーを見ることができます。また展覧会のダイジェストムービーも見ることができます。
a0031847_18463571.jpg

a0031847_18465571.jpg

by ardest | 2007-02-09 18:47 | FANTACL light art
伊勢崎のRio Sport Club ウインターイルミネーションのリニュウアル。12月21日。
昨年来のブルーとホワイトLEDの一部を変えレッドとシルバー&ゴールドに変更。
a0031847_22295780.jpg

a0031847_22304565.jpg

a0031847_2240281.jpg

※昨年のデザイン。今年の12月20日までの様子
by ardest | 2006-12-24 22:32 | Rio SportClub illumi

1989光の宇宙卵展

[展覧会アーカイブ 1989年]
-Aplysia-光の宇宙卵展    
1989年9月1日(金)〜10月31日(火)
銀座プラスマイナスギャラリー企画個展
当時は銀座通りに面した8丁目にあった。2ヶ月間開催

鏡の無限反射を応用したライトアートオブジェFANTACLシリーズを中心に、ギャラリー空間全体をインスタレーションとして展示設計を行った。
a0031847_19502788.jpg

a0031847_19504184.jpg

◆関連ページへ
■ new CUMOS site CUMOS.JP cubic cosmos scope
■ cubic 3D kaleidscope = mirror box 鏡箱 サイコロ型万華鏡 CUMOS
■万華鏡伝導UAPふくろうの会
 
by ardest | 2006-09-18 23:02 | 展示と掲載等資料
[作品アーカイブ2001] 花巻市宮沢賢治童話村「星の教室」
★カシオペア  w1100×d600×h250 
a0031847_17451557.jpg

★アンドロメダ w900×d450×h250 
a0031847_17455175.jpg

★ほうき星   w1100×d600×h500 
a0031847_17462680.jpg

素材は全て同じ、アクリルミラー、アクリルハーフミラー、蛍光灯、ハロゲンランプ、光ファイバー   Copyright 2001- Minori Yamazaki
※このブログの宮沢賢治童話村「星の教室」関連記事一覧

■ new CUMOS site CUMOS.JP cubic cosmos scope
■ cubic 3D kaleidscope = mirror box 鏡箱 サイコロ型万華鏡 CUMOS
■万華鏡伝導UAPふくろうの会
 
by ardest | 2006-08-24 17:46 | 宮沢賢治童話村 星の教室
[制作と設置作業資料]    2001年7月に制作。
a0031847_16412039.jpg

アクリルのドーム型ミラーやハーフミラーを加工し、光ファイバーを埋め込む。
a0031847_16413682.jpg

a0031847_1641554.jpg

a0031847_16422135.jpg

a0031847_16423551.jpg

※2001年当時はblogシステムがなかったわけで、便利な更新性を生かして今頃アーカイブ作成に利用しています。
 Copyright 2001-2007 Minori Yamazaki

■ new CUMOS site CUMOS.JP cubic cosmos scope
■ cubic 3D kaleidscope = mirror box 鏡箱 サイコロ型万華鏡 CUMOS
■万華鏡伝導UAPふくろうの会
 
by ardest | 2006-08-24 16:43 | FANTACL light art