(c) 2016 Minori Yamazaki -Japanese Artist-


by ardest

カテゴリ:Website, ICT, Blog( 3 )

作家のメインサイトFANTACL.COMへ作品ダイジェストのスライドショウがFlashで紹介されるカテゴリーを追加しました。  Minori's Artwork Digest
a0031847_10564571.jpg

また、インターネット美術館のコンテンツも追加更新しました。
a0031847_105847100.jpg


 Minori Yamazaki's Internet Museum  ヤマザキミノリのインターネット美術館 Internet Museum of MINORI YAMAZAKI
by ardest | 2006-03-24 10:59 | Website, ICT, Blog
a0031847_0395510.jpg

Internet Museum Part 1 "Spage design & Publkic Art "

 1997年に開設したホームページを大幅に改訂。このサイトは'97年に当時在籍していた大学で、研究室のホームページ公開が義務づけられたためASAHIネットに加入して、始めて作ったのだった。当初はpage millというソフトで、簡単なイメージのサイトを作り込んだ。

 あれから8年ほども経ってしまい、単純なHTMLで作ったサイトイメージが時代に合わなくなってきたので、今回はFLASHベースで思いっきり改訂したわけだ。
a0031847_0474217.jpg

 8年も経っているのでアクセスカウンターも58700カウントになっている。ほとんどの訪問者はYaHooのカテゴリーから入ってくる。1997年と言えば、インターネットの商用利用が95年からで、ちょうどホームページ作成公開ブームのあった年である。

 当時、公開したからにはとにかくyahooへ登録しようと言うことで、「空間デザイン」「グラフィックデザイン」「造形作家」あたりの3つのカテゴリーに登録した。
 今日に至るまで、また、これからも、このカテゴリー登録が結構効いている。

 
■ Internet Museum of Minori Yamazaki ヤマザキミノリのインターネット美術館

●メディア授業用サイトFantacl.com/ MEDIA ART"Flash tutorial,Student works, etc."
by ardest | 2005-06-06 00:46 | Website, ICT, Blog
a0031847_16253046.jpg

a0031847_2453779.jpg

 近大工業化社会は人・物・金の連鎖の上に社会を構築してきました。20世紀後半からは、それらに「情報」が重要なファクターとして加わりました。今日、情報を0と1のビットという究極のコードにすることで劣化なく蓄積、再利用、配信ができるようになったことはまさに革命的なことです。デジタル化された情報の入力と伝達の膨大な組み合わせと、それらに様々な変換をかけ意味のあるモノへと還元し出力する多様なプロセスが開拓されています。さらに、インターネットなどの地球的情報ネットワーク環境に光ファイバーやDSLを使ったブロードバンドサービスが供給され、双方向のデジタルテレビ放送などが提供されるに至りました。

かつて無いほど効率的でユビキタスかつムーブァブルになった情報収集、利用、交換、発信に、今までにないテーマの設定や制作過程の工夫とコンテンツの出力が必要になってきています。これからの個人や組織の情報発信やコミュニケーションのあり方が、メディアテクノロジーの進化とともに大幅なパラダイムシフトを要求されているといえるでしょう。

こういった現代の生活や社会を取り巻くマルチメディア環境の理解と同時に、そもそも私たち人間の感性とは何か、外界や世界をどう感知し捉えてきたのかなど、人間側の感覚や感性、脳の情報処理にも着目していく必要があります。人と現代メディアのインタラクションによる関係性の発見と再構築を通して、新たなメディアアートやメディアデザイン、応用システムを創出する研究に取り組んでいきたい所存です。


■作品サイト 1 ヤマザキミノリのインターネット美術館-1 "Christmas Decoration, Display Design,Public Art, Installation, Art works"
■作品サイト 2 ヤマザキミノリのインターネット美術館-2 "cumos, Light art,CG,Installation"
●メディア授業用サイトFantacl.com/ MEDIA ART"Flash tutorial,Student works, etc."
by ardest | 2004-07-21 16:27 | Website, ICT, Blog