(c) 2016 Minori Yamazaki -Japanese Artist-


by ardest

蚕のパフォーマンス・カラー平面繭の製作工程

2002年夏 群馬県蚕業試験場にて制作  [作品アーカイブ資料]
a0031847_17541474.jpg

 餌に混ぜられた染料により体が染まったカイコたちが水平に置かれた板の上で、繭が作れずに絹糸を吐き出してしまうパフォーマンスの軌跡です。

 あらかじめ繭になっているカラー繭を配置し、その上にさらにカラーカイコを這わせ、繭を閉じこめた平面繭を形成しています。90cm平方の作品で約500匹のカイコを使っています。つまり500匹のカイコによるコラボレーションワークともいえます。
a0031847_181383.jpg


 制作は、前橋の群馬県蚕業試験場の協力により、2002年9月に行いました。
素材は同試験場で開発されたレインボー繭とカラーカイコを利用しています。
a0031847_1815048.jpg


                  協力:群馬県蚕業試験場 育蚕飼料課 岸弘子独立研究員


■作品サイト 1 ヤマザキミノリのインターネット美術館-1 空間デザイン、環境造形、展示設計"Christmas Decoration, Display Design, Public Art, Installation, Art works"
■作品サイト 2 ヤマザキミノリのインターネット美術館-2 ライトアート、立方体万華鏡、オブジェ、インスタレーション"cumos, Light art, CG, Installation"
by ardest | 2005-03-04 18:03 | 繭・MAYUTRIX